「知らないのは僕だけだった…」親友の部屋に入るとあおいは親友に抱かれていた。予想外の光景に目の前は真っ暗になった…。自分があおいと出会ったのは1ヶ月前。親友の紹介だった。明るい笑顔にひかれた自分はあおいに一目惚れ。すぐに告白し付き合うことになった。あおいはいつもかわいく二人になると甘えてきて最高の彼女であった。しかし気になる点がひとつ。普段は明るくて笑顔が素敵なあおいなのだが、セックスになるとエロすぎたのだ…。彼女にはいったいどんな秘密があるのだろうか?まさかの展開に呆然としているうちに「ねえ…一緒にセックスしよう」といつもの調子で語りかけボクの意思とは関係なくフェラを始めた…
おすすめ関連バイブ作品
WEB SERVICE BY FANZA